徳島県美馬市の薬局・健康相談/アトピー相談/肌の悩み・トラブル/ダイエット/サプリメント/自然化粧品・くすりのタムラ

2015年3月1日

あったかいんだからぁ~♪

カテゴリー: ブログ — admin @ 10:00 AM


今日は「クマムシ」のお話しです。

とはいっても、今、話題のお笑いコンビ「クマムシ」ではありません。^o^!


「クマムシ」って知ってますか?

クマムシ_01

「ムシ」と言っても昆虫ではありません。


「ゆっくり歩く」ことから、緩歩動物(かんぽどうぶつ)の部類です。

陸・海・川…どこにでもいます。

体長0.1ミリと、肉眼では見えません。


クマムシ研究の第一人者、慶應義塾大学の堀川博士によると…

クマムシは乾燥すると樽状に丸まり(ダンゴムシみたいに)、仮死状態になるそうです。

そこに水をかけると…元に戻って動き出すんです!
9年の乾眠状態から復活した記録もあるとか!?

このメカニズムを解明する事で、

「将来ヒトの細胞や臓器を乾燥保存することが可能になるかもしれない!

「肉や魚の保存に応用すれば、食糧危機にも備えられるかもしれない!

す・すっご~い!!

さらに!

●高温に強い!(100度以上の高温に耐えられる!)

●真空に強い!(真空の宇宙空間で10以上生き残れる!)

●乾燥に強い!(水分が失われると仮死状態に。水をかけると復活する!)

●寒さに強い!(マイナス200度以下でも生きている!)

●放射能に強い!(人間の致死量の700倍の放射能を浴びても生きている!)

まさに「地球最強の動物」なのです!

クマムシ_02

研究には、同じ個体差のないクマムシが多く必要になります。

でも、何を食べているのかもハッキリとは分からない。好みも様々。

人工飼育という壁にぶつかったとき…

「「クロレラ」と出会ったのです~!!!


クロレラ工業のクロレラをクマムシに与えると…

よく食べる!

ぽんぽん卵を産む!

キターーーーーーーッ!って感じだったそうです!

しかも、他のクロレラを与えてみても、
「やっぱりクロレラ工業のクロレラを良く食べる!

すごい!

「地球最強の動物」といわれるクマムシも大好きなバイオリンク!

堀川博士もバイオリンク大好きだそうです!

しかも「あったかいんだからぁ~」のクマムシさんとも仲良しなんだとか(笑)。



Copyright ©くすりのタムラ. All rights reserved.